元バンカーが語る日常@カンボジア・旅・松本山雅

カンボジア・松本山雅好きの元バンカーが語る日常のつぶやきです!

カンボジア投資のススメ

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村 子育てブログへ

こんにちは❗今日は冬に逆戻りの天気ですね!

 

さて、今日の記事は『カンボジア投資のススメ』です!


f:id:yamasanda:20190318230126j:image

 

そういえばブログのタイトルにもあるとおり、私は元バンカーとうたいながら、それらしい記事はしてなかったなとふと思いまして😁

 

元バンカーというとおり、私は大学卒業後、都内の銀行に約5年勤めておりました❗仕事内容は主に「リテール(個人)営業」いわゆる投資信託や保険、ローンなどを扱うマネーアドバイザーでした!

 

銀行員時代は株などは基本的に申請制なので(インサイダーとか抵触しちゃう恐れがあるので😅)資産形成は投資信託や保険がメインでしたが,,,

退職後は解禁!

退職後は国内株式を皮切りに、FX、CFD、金投資、外国株式、債権そして外国預金など、資産形成に勤しんでます😄

その話はまたいつかしますね❗

 

オススメの投資は?

さて、タイトルにもあるとおりここからは本題に入ります!さまざまな資産形成を行っている「やまさんだ!」ですが、結論から言うとリスクを抑えて、そこそこのリターンがある『外国預金』がオススメですね❗

 

株やFXは良いときは大きく儲かりますが、そうじゃないときも多々あるので😅(私は大体年10%ぐらい資産を増やせればいいと思っているので⤴️)

日本の預金利息は少ない


f:id:yamasanda:20190318222553j:image


f:id:yamasanda:20190318222607j:image

上の写真はある銀行の店頭金利です。どう考えても日本の金利は少ないですよね?かつては10%近い利息の時代もあった(うらやましい😅)日本ですが、「失われた20年」を経て金利は下がる一方です。

 

そこで外国預金!

「やまさんだ!」は現在、台湾とカンボジアに外国預金をしています!外国預金のリスクは為替リスクと銀行が破綻するリスクが考えられますが、為替リスクは下ろした預金をその国で使うので、あんまり気にしてません😄

破綻リスクもいろんな国の銀行動向を見てますが、今のところ楽観的に考えています😁

カンボジアの金利は5%!


f:id:yamasanda:20190318223733j:image

カンボジアにある銀行の広告ですが、1年ものの定期預金の金利が5%です❗100万円なら単純に5万円の利息になります(税引前)!最低金額は5万円から定期預金を作ることができます!

5万円があればカンボジアではリッチな旅ができますね😄(私は何本か組んで一年に一回の旅の費用に充ててます)

参考までに広告の銀行の地図です!ジャパンデスクもあります!

銀行口座を作るには?

これは国によって様々ですね!ハードルの高さを感じる1番の部分かもしれません!(ちなみに台湾の場合台湾版マイナンバーが必要だったのでややハードルが高いです💦在住時に開設しました)しかしその点でカンボジアはかなりハードルが低いです❗

 

銀行に本人がパスポートとお金を持っていけば作れます😄日本と一緒ですね❗ジャパンデスクのあるところなら日本人のスタッフの方もいますし、書類も日本とそんなに変わりません!(所要時間は30~60分くらい)

 

おわりに

もし年に何回も行くような国があって、銀行口座を作れるのであれば、「外国預金」1度考えてみてはいかがでしょうか❔もちろんリスクもありますし、国によっては作れないところの方が多いかもしれません💦

 

私も元バンカーですので「絶対儲かる」という言葉は口が裂けても言えません😁あくまで「投資は自己責任」ですので⤴️「やまさんだ!」は現在カンボジア人の友人にカンボジア不動産投資を持ちかけられ、かなり迷ってます💦ほんのご参考までに❗